銀行ローンとキャッシングを併用するには

キャッシングは、消費者金融会社が個人に対して実施している融資サービスであり、現在では非常に多くの人々が各消費者金融会社のサービスを利用しています。一方で、銀行ローンは、メガバンクや地方銀行やネット銀行や信用金庫といった金融機関が行っている個人向けの融資です。

貸金業法の下で運営されているキャッシングは、総量規制によって総限度額に制限があります。しかし、銀行ローンには総量規制がありませんので、キャッシングで総限度額を超えた融資を受けたいと考えているユーザーは、銀行ローンを併用していく事も考えますと効果的です。銀行ローンとキャッシングの組み合わせ方は自由自在ですが、新規で契約するには審査を通過する事が重要なポイントとなります。