主婦でもできるキャッシングとは?専業主婦がお金を借りる方法

無収入の専業主婦はお金を借りることができない、と思っていませんか?
確かに消費者金融各社は無収入の専業主婦を、キャッシング対象者から除外しています。

収入が無ければお金を返せない、と判断しているからです。
しかし、無収入でもお金を貸してくれるありがたい金融機関があります。
それが銀行です。

消費者金融がだめで銀行がオッケーなんて、不思議に思うかもしれませんが、実際に各銀行のホームページを見てみると「専業主婦も借り入れオッケー」と書いてあります。
ネット銀行のトップランカー楽天銀行のカードローンを確認してみると「専業主婦でもお申込みいただけます」としっかり明記されているのです。

ただしご主人が働いている場合に限ります。
夫婦で無職の場合はさすがにキャッシングすることができないのでご注意ください。

楽天銀行だけではなく、その他の都市銀行や地方銀行のカードローンでも、専業主婦を受け入れていますので、申し込み方法や金利を調べた上で申し込んでみると良いでしょう。
申し込みに必要なのは「本人確認書類」です。

運転免許証か、健康保険証があれば大丈夫なので、忘れずに用意しておいてください。
本人確認書類に書かれている住所が現住所と異なる場合は、別途公共機関から届いた郵便物などが必要になるので、探しておいてください。